会員になるには

シルバー人材センターを通じて就業するには、センターの会員になる必要があります。

会員になれる方

江東区内に居住する、健康で、働く意欲のある原則60歳以上の方であれば、どなたでも会員になることができます。特別な資格は必要ありません。

入会の手続きの方法

  • 入会の手続きは、センター事務局で承っております。
  • 郵送や電話での入会はできません。
  • センター事務局にお越しいただき、センターに関する説明をお受けいただきます。
  • 入会する場合は、所定の入会申込書に必要事項を記入の上、提出していただきます。入会申込書は、説明時にお渡しいたします。

入会手続き受付時間と場所

入会手続き時にご持参いただくもの

  • 区内在住が証明できるもの(保険証、運転免許証など)
  • ご本人様名義のゆうちょ銀行の通帳(振込先確認のために必要です)
  • 認印
  • 2,000円(年会費として)

入会時の注意点

  • シルバー人材センターの基本理念を理解した上で、入会手続きをしていただきます。
  • 入会にあたり、肩上の写真を撮影させていただきます(無料)。
  • 仕事の提供は、地域の家庭、企業・公共団体等から発注された仕事をセンターが請け負います。そのため、必ず仕事があるとは限りませんし、収入の保障もありません。また、希望する仕事があるとは限りません。

会員となり、就業するまでの流れ

1.センター事務局で説明を受ける

シルバー人材センターの基本理念や趣旨、仕事の内容や仕事の仕方などの基本的事項について、説明をお受けいただきます。

2.会員登録

シルバー人材センターの基本理念を理解された方、シルバー人材センターの趣旨に賛同いただいた方は、入会申込書等、必要書類をご提出いただきます。

3.仕事の提供

今までの経験を活かすことも、新たな職種に挑戦することもできます。
技能アップ等のための研修や講座等にも参加できます。
※1人あたり週におおむね20時間の就業を限度とし、仕事によっては2人以上のローテーション就業になります。また、必ず仕事があるとは限りません。あらかじめご了承ください。

4.配分金のお支払

引き受けた仕事を完成又は遂行し、その仕事の内容によって配分金を受け取ります。センターから、ご指定の口座にお支払いいたします。